スタッフ紹介

院長 箱山正樹

院長 箱山正樹

出身
岩手県
資格
柔道整復師 自律神経整体協会正会員 BMK美健整体認定セラピスト 美健食マイスター
趣味
ドライブ 読書 家庭菜園 旅行

この度は数ある治療院のなか、当サロンのホームページをご覧いただきましてありがとうごさいます。

4年制の大学を卒業後、一般企業に6年ほど就職し会社員として勤めておりました。しかしながら人の為にもっと役に立てることはないか?という思いを捨てられず、以前から興味関心の強かった治療家になろうと発起し、28歳で退職し治療家の門をくぐったのです。

 

ご縁もあり、千葉県柏市にある接骨院で専門学校に通いながら6年ほど勤めさせていただき、いろんな症状で悩まれているかたに接することができました。当時は1日100人以上の来院があるマンモス院だったため、数をこなすだけで一杯いっぱいでした。その後副院長という立場をまかされてスタッフ管理や、経営のことなども学ばせていただくことができました。

 

 

その経験を活かしたくさらに他の治療院を2年ほど勤めた後、現治療院である茨城県土浦市に平成21年に開院することとなりました。ただ、実務経験はたくさんあっても、自分の技術力不足を常に感じており、いろいろな技術セミナーに参加したりもしましたが、大きな転機を迎えることができたのが、「自律神経整体協会」との出会いでした。

 

それは、協会の理念である「人のからだと心はつながっている」ということでした。そしてそこには「自律神経」が関係しているということ、、、。

 

この自律神経整体に出会うことが出来て、自律神経を調整することで筋骨格での施術で変わらなかった症状の方の原因を探しだすことで徐々に結果を出せるようになってきたのです(施術の効果には個人差がございます)

 

今まで診させていただいた方で、病院で検査をしても特に異常がない、、、とか年齢や疲れですね、、、など症状があるにもかかわらず腑に落ちなかった経験って誰でも一度はありますよね?

 

問診をしていて私はそのようなことを沢山聞いてきました、、、。それを聞くたび、私はそのように困っている方を救いたい!という気持ちが益々大きくなっていったのです。

 

それは、日本全国で自律神経症状で困っている方を救済する!という協会の理念にもつながっています。

 

もしあなたがいるんな治療をしているにもかかわらず症状が変化しなく辛い思いをしていても、私は全力でサポートしたいと思っています。